ガレッジセール

 さっき、お客さん家でウルルン紀行観てたんですけどガレッジセールの「ゴリ」が出演してました。
 タイの部族「ムラブリ?」族にお世話になってました。
 そして、狩りに連れて行かれ、ゴリがもぐらみたいなネズミを捕まれてそれを撲殺して焼いて食べるというシーンがありました。
 なんつうか、観てても辛いものがあったが本人(ゴリ)はもっと辛かったろうな…。
 仮にゴリが演技だったとしても辛かった…。部族の人達はそれが当たり前だろうが今の「ジャポネス」にはちょっと無理な事だな。
 ゴリよ、ご苦労様。
[PR]

by delightful-human | 2007-04-16 00:56 | 【利休の観察日記】